2010年04月04日

ザ・フォール 落下の王国

この映画、オレンジの収穫中に木から落ち腕を骨折して入院した女の子と、失恋から生きる望みを失い自暴自棄になったスタントマンの絆を描いたストーリーですが、その内容ははっきり言って一部で難解であり、また陳腐でもあります。

しかし、空想世界の舞台としての世界遺産と衣装の美しさは一見の価値があります。
危険なスタントを失敗し半身不随で入院したロイは、恋人を主演俳優に奪われ生きる望みを失います。しかし体が言うことを利かず、自殺さえもできない。そこに暇を持て余し遊び相手を探す少女、アレクサンドリアが現れます。

ロイはアレクサンドリアを操り、自殺用に薬を盗ませようと計画。彼女の興味を引くために6人の勇者達が悪に立ち向かう自作の空想話を聞かせます。

目を輝かせて話しに食い入る少女。しかし彼女を引き付けるために作ったストーリーは、実はロイ自身の心の苦痛を吐露したものでもあり、ちょうど心理学的な療法に近い形になっていた事が終盤に分かってきます。

そしてストーリーを評する上で致命的な「難解」と「陳腐」と言う言葉を使いましたが、多分ご覧になれば理解できると思います。しかし、映像美だけに目をとらわれそうですが、ストーリーを含めて完成された作品だと思います。

そしてラストシーンはどう受け止めるか。後でパンフレットでスタントマンは「ロイ・ウォーカー」と分かりましたが、映画を見ていた時点では「ロイって“○○○○・○○○”の愛称!?」って思っちゃいました(笑)。




楽天でさがす
posted by Elwood at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想外に面白かった映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

主人公は僕だった


この映画、何となく見に行った程度の映画でしたが、意外に面白い映画でした。

あらすじは割合ありがちな内容で、突然自分の人生を描写する謎の声に悩まされる主人公が悪戦苦闘するというもの。仕事に悩み恋に悩み、そして・・・その声の主を突き止めたときにストーリーは少々シリアスな内容になっていきます。

映画紹介番組でストーリーは知っていて、もっとコミカルな映画と思っていましたが、見方によってはなかなか深い映画でした。まぁ、確かに途中、冗長で退屈な展開もありますが、そこに登場する(主人公以外の)人物の心理を想像すると、ほんのチョイ役のバス運転手の女性の思いも読み取ろうとするといろいろな見方ができます。

特に「声の主」の正体とその人物の心情(”彼女”のそれまでの行いも、もしかしたら同じことが過去にあったのではないか?などを考えると・・・)、そして最後の選択など、もちろん予想できそうな内容でもありますが、期待しなかった割には面白い映画でした。



楽天でさがす
posted by Elwood at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想外に面白かった映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

コンドル

これは本当に予想外でした。

私が最初にこの映画を見たのはテレビ放送で、リアルタイムで見られなかったんで何気なくビデオに録画していました。しかし、今考えてもなぜ録画までしてみようと思ったのか不思議なくらいな程度の興味でしたが・・・後で観て驚きました。スパイ映画の中でもトップクラスの作品です。

内容はCIAの末端組織に所属するターナー(ロバート・レッドフォード)が昼食から帰ると事務所の仲間が惨殺されている。彼の仕事の内容は完全に事務職で雑誌や小説、新聞などの内容にCIAの機密が漏れている可能性がないか査読すると言う、とてもじゃないが命を狙われるような立場じゃない。しかし、彼はその事件の犯人の濡れ衣を着せられてしまいます。

 やがて彼も命を狙われますが、武器を片手に銃撃戦なんて縁の無い生活を送っていた彼には、それまでに蓄積した知識を武器に生き延びます。そして誰が味方で誰が敵で、何を信じ何を疑うべきかも分からなくなっていきます。


 そしてラストシーン。もちろんネタバレになりますので詳細は書けませんが、対峙するターナーと黒幕との最後のやり取りは(私個人の意見として)映画史上に残る名ラストシーンだと思います。

ぜひご覧ください。


楽天でさがす
posted by Elwood at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想外に面白かった映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。