2010年01月07日

このカテゴリについて(3)

通常、映画は120分程度です。しかし…残念ながら残り20分程度は見ないほうが良い映画がある気がします。

例えば映画館に行ったとき、映画のストーリー展開のあるタイミングで“つい”時計を見てしまう事があります。良い映画でも悪い映画でも。

推理モノならそろそろ犯人が分かる、冒険モノならそろそろお宝が見つかる、アクションモノなら最後の敵が現れ、感動モノならハンカチの用意を…と言う時間帯。ここで映画を見るのをやめた方がよかったと思える映画をいくつか紹介しましょう。

もちろん、期待しすぎたから裏切られた!って感じになるものもあるため、この評価を不服に思う人もいるかもしれませんが…あらかじめ謝っときます(笑)。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137685955
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。