2009年12月05日

ゼイリブ

プロレスラーの出演した映画としては代表的な作品。と言うのも、主演がプロレスラーであるロディ・パイパーですから。

そして監督がジョン・カーペンター。「星からの物体X」や多くのホラー作品を手がけた監督で、プロレスラーを主役に起用した映画を作るってのは意外と言えば意外ですが、ありえると言えばありえるかな。

ストーリーはSFで、地球人に成りすましたエイリアンを掃討すると言う内容で、他のプロレスラーが出演した映画に比べて(映画として)一ひねりありますが、こちらも例外ではなくレスラーゆえの格闘シーンもあります。ただ、プロレスファンから言えば日本マット界ではロディー・パイパーはレスラーとしてはそれほど評価は高くないし、とりわけ肉体美が自慢のレスラーでもありません。

とは言え、「日本では」であって、英語圏では彼の話術が高く評価され、リングでのマイクパフォーマンスやマネージャーも兼業したりで人気を博し、それがこの映画の出演につながったのでしょう。

その後も多くの映画に出演したようですが、残念ながら日本で公開された映画はほとんどなく、この辺も彼の魅力が日本では伝わらなかった証拠かもしれません。

ただし、純粋に映画として楽しめる作品です。明らかにB級映画ですが(笑)。




posted by Elwood at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレスラーが出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。