2009年12月15日

がんばれ!ベアーズ大旋風

この作品には日本プロレス界の重鎮、アントニオ猪木が出演しています。

ただ、映画としてこの作品を見ると…多分、今後は永遠に地上波では放送されることは無いでしょう。当時のベアーズの人気で作られたような映画ですし、更には日本での人気に当て込んだ内容、トドメはベアーズ人気の中心となっていたテイタム・オニールが一作目以外は出ていないため、熱が冷めた後で純粋に映画として見ても特筆すべき点はありません。

で、肝心の猪木さんの出演シーンも脱力モノ。コレクションとして集める以外、よほど時間とお金に余裕がない限りオススメできません(笑)。

多分、地上波で放送される事は無いでしょうし、DVDもあるのが不思議な気がするくらいですからねぇ。




楽天市場でさがす

posted by Elwood at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレスラーが出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド

この作品にはWWEのスーパースター、ザ・ロックが出演しています。

そしてこの作品も人気シリーズの2作目で有名な映画ですのでストーリーは割愛します。

さて、映画におけるロックの役どころは古の戦士でアヌビス神に魂をささげた「スコーピオン・キング」なるキャラクターで主人公を苦しめる敵役です。

しかし、プロレス界のスーパースター、ザ・ロックの映画出演にも関わらず映画のプロモーションにはロックの出演するシーンがまったくありませんでした。これは(おぼろげな記憶なので間違っていたらスミマセンが)当時彼が所属していたプロレス団体が彼の肖像権を持っていたため、映画以外での彼の露出にストップがかかったためとか言う噂を聞いた覚えがあります。

この反省を踏まえて作られたのが、スピンオフ作品の「スコーピオン・キング」だった・・・と言う話だったような気がしますが、かなりいいかげんな情報なんであまり参考にしないでください(汗)。


あと、マイケル・ジャクソンの映画「ムーンウォーカー」よろしく、後半はロック様はCGで出演。やっぱ、当時の彼を映画一本で拘束するのは難しかったようで。




楽天市場でさがす

posted by Elwood at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレスラーが出演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

トリック劇場版

マジシャン・山田奈緒子と物理学教授・上田次郎のコンビによる超常現象の謎解きを行なうミステリー(コメディー?)ドラマの映画版の第一弾。

まぁ、あらすじなんかはどっかの映画サイトをご覧ください(笑)。このブログで注目すべきはマジックなんで。

ストーリー中、神様を名乗る3人の男たちがそれぞれの力を示すために不思議な現象を見せ付けますが、当然すべてマジック。そしてその神様がニセモノだと暴くために、当然タネアカシが行なわれてしまいます。まぁ、実際は宴会芸に毛が生えた程度のものなんで問題ありませんが…

自らも神様を演じるために山田奈緒子もマジックを行ないます。しかし、こちらは「手のひらの塩を消したり出したりする」マジックでしたが、さすがにこちらのタネアカシはありませんでした。それもそのはず、このマジックは非常に単純でありながら、非常に効果的なのでマジシャンにとっては一番タネアカシされては困るマジックですから。

とはいえ、2006年公開の洋画でCG使いまくりの“ある映画”で主人公がこのネタを使ったマジックに失敗してピンチになるコミカルなシーンがありましたが、これはいただけなかったなぁ…




楽天市場でさがす

posted by Elwood at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マジックが関わる作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。